政治信条・経歴・好きな言葉

政治信条
市民の目線を貫き、生活感覚に立脚した政治家を目指します

聞くことを常とし、語ることを控えめに、実行することに力を注ぎます

より多くの人の意見を聞くために、足をいかした政治活動を行います

信念は強く持ちながら、周りの意見を柔軟に取り入れ、いつまでも成長できる政治家を目指します
                        
政治が一部の人のものでないことを立証して、政治参加を普通のことにします
経歴
尾﨑 充典(おざきみつのり)
五位堂小学校、香芝中学校卒業、近畿大学附属高校
近畿大学商経学部経営学科卒業
生年月日・住所 昭和36年5月5日生
奈良県香芝市鎌田在住
選挙区 奈良県香芝市(当選2回)
政治活動
・地域政策研究会 代表研究員
・近畿大学校友会香芝支部 役員
地域活動
・近畿大学校友会香芝支部 役員
・環境NPO法人エコアクション西日本初代理事長
・奈良県自転車循環道探索会(南和担当)    
奈良県議会(2期8年)の主な経歴
厚生委員会 委員長
文教くらし委員会 委員長
少子・高齢化社会対策特別委員会 委員長
政策検討会議 副座長
議会改革推進会議メンバー
議会運営委員会 副委員長
意見書調整会議委員
奈良県議会がん対策推進議員連盟 役員
関西広域連合参加を検討する奈良県議会議員連盟 幹事
リニア中央新幹線建設促進奈良県期成同盟会 特別会員
好きな言葉
『足るを知る』 『人事を尽くして天命を待つ』
『中庸』 『義を見てせざるは勇なきなり』